もてる女になりたい

「冷たい、暗い、太っている」がもてない女の3大要素ですが、もてる女の条件は「清潔感、愛嬌、男を褒める、出会いの数」になります。

  

年齢が高い&清潔感がない

今まで何度か婚活イベントに参加してきましたが、どの婚活パーティーのような場でも、人気のある人と人気のない人にハッキリと分かれる傾向があります。人気がある人の周りには多くの人が集まっていますし、そうでない人はイベントの間も長時間1人でいることが多いので一目瞭然です。

特に年齢が高くて清潔感がない女性に、男性は全く寄って来ません。年齢が若くて清潔感がない、年齢が高くて清潔感があるといったどちらかであれば、まだ大丈夫ですが、両方をパスしている人はよりもてる傾向があります。

婚活では「人気がある人=年齢が若い人」という絶対的な法則があるので、反対に年齢が高い人は婚活の場では不利になることが多いという意味です。

年齢が高い人が必ずしも人気がないわけではないですが、まず年齢が1つの基準になることが多いので、不利な材料になることは間違いないです。

特に年齢が大きな意味を持つのは、女性のほうかもしれません。男性は女性を結婚相手として選ぶときに年齢を、かなり重要視する傾向があるように感じます。

実際、婚活パーティーに参加してみるとわかりますが、20代の女性は特に積極的に動かなくても、男性側からのアプローチがあります。逆に30代以上の女性に対しては、そういった積極的な姿勢はあまりありません。

続いて、清潔感のなさについては、男性に当てはまることが多いです。男性の中には婚活パーティーなのにTシャツにジーンズのような格好やオタク風のファッションで参加したり、ヨレヨレで薄汚れたスーツで参加する人たちもいます。

恐らく「自分のありのままの姿を見せたい」とでも考えているのかもしれませんが、逆に「自分のことばかりを考えて、相手の気持ちや場の雰囲気を察することができない人」というように判断されますから、最低限のマナーを踏まえた服装や髪型などで参加するのは基本的なルールでしょう。

ただし、女性のほとんどがそれなりの服装で身なりを整えて参加しているため、逆に女性が少しでも気を抜くと「清潔感がない」ように見られることがあります。

男性のように明らかに場に合わないTPOを弁えていない服装で参加する人はいませんが、女性にとっての清潔感は男性よりもハードルが高いです。

婚活イベントでは限られた時間の中で良い相手を見つけるために、第一印象が最も重要になります。そこで「清潔感がない」と思われたら、それだけで失敗です。